FC2ブログ

YZF-R25 R3 MT-25 03 のリコール

タイトル通りですがYZF-R25、2度目?のリコールの模様。
まあ自分の場合はABS付なので1回目なんですけどね(。´'ω'`。)

というわけでリコールの内容ですが、12_201606151512094b3.png
13.png


という感じで、高回転時にオイルポンプの油圧調整ができないことがあるため焼き付くとのこと。
あとは、クラッチ操作をしているとベアリングが痛んでクラッチが切れなくなるとのこと。
つまり高回転まで回さなければ現状は安心ということかな?クラッチはちょっと怖いけど・・

③はMT25,03のリコールのようです。こっちはブレーキオイルも交換になりそうですね。
というわけで、近々ダイレクトメールでもくるのかな・・
エンジンをばらす作業があるのでオイルも交換になりそうですね。
また時間もかかりそうなのでしばらくは様子見ですかね・・・

http://news.webike.net/2016/06/14/58838/?platform=hootsuite
Date: 2016.06.15
Category: バイク
Comments (0)Trackbacks (0)

ハザードスイッチを取り付けよう

お久しぶりです。約1か月ぶりくらいですかね(。´'ω'`。)
体調等は特に変わりなく元気です。ちょっと忙しかったりもしますが。

というわけで、前話していたハザードスイッチの取り付けについて簡単に解説します。
今回は大きな電流が流れる部分の配線加工を伴うので基礎知識がない人は専門の人にお願いしましょう。

まず、今回はスイッチボックスから交換しますよ!
別に交換しなくても、後付スイッチとウィンカーリレーの交換等でできるんですが、見た目が好みじゃないのとウィンカーリレーの配線をあまりいじりたくなかったわけです。

というわけで手間とお金はかかるものの作業の簡単なスイッチボックス取り付けにしました。

まず、タンクを浮かせてその奥にスイッチのカプラーがあるので外せる人は外してもいいでしょう。
ただしかなり取り付けにくいのでおすすめはしません。

外さなかった人はもともとついてるスイッチの配線をカプラー側を長めに残して切り取りましょう。
そして下のように配線を入れ替えます。

もともとスイッチについてる方のカプラーはいじらず新しく購入したカプラーの方を順番につないでいきます。
今回はハザード付スイッチを基準にしてぶった切った方を順番につなぎます。

45.png

スイッチ側-本体側 で書いていきます。

1-3
2-4
3(4)-2
4(3)-2  ハイビーム信号とパッシング信号は同じ信号が入るように分岐させるY

5-5
6-7
7-1(9)
8-8
9-9(1)
10-6


()でもOK
DSC00910.jpg DSC00911.jpg

DSC00914.jpg DSC00915.jpg



という感じにカプラをつないでいきます。
線が細かったりするので抜けないかも確認しましょう。

ここまでできたらあとはホーンやらクラッチスイッチを取り付けれるように延長or改造をして接続します。
クラッチスイッチには極性はありません。

完成したら、スイッチとカプラを接続して動作確認をします。
確認できたら、カプラーや延長した部分等を絶縁テープで巻いておきましょう。
その後スイッチを取り付けます。

純正とは違い真下にでっぱりがあって取り付けできないのでニッパーとやすりで削り取りましょう。
ハンドルに穴をあけれる人は開けてもいいでしょう。

あとは取り付けて完成ですね。

こんなかんじで本体側は何もいじらずスイッチだけでハザードが追加できました。

見た目はこんな感じですね。

DSC00908.jpg

DSC00909.jpg

DSC00917.jpg

DSC00919.jpg

あると便利なハザードスイッチ、取り付けてみるのもいいかもですね。


今回使用した部品

○YZF-R6 ハザード付スイッチ     2C0-83969-00
○延長コード作成用10端子カプラ   10P090K-SMHM-M

Date: 2016.06.11
Category: バイク
Comments (4)Trackbacks (0)
プロフィール

スモモも桃

Author:スモモも桃
思ったことをそれとなく書いてます。
使える情報は持って行っていいよ!
VRChatで精神保ってる、参加的な
フレンズヾ(。´'ω'`。)ノ
基本かわいい系癒し系が好きです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター

検索フォーム