FC2ブログ

YZF-R25のプロジェクター化 その1

どうも(。´◞‸◟`。)です

先日お話ししたように、新しくプロジェクターユニットを購入したため製作しなおしました。
殻割とリフレクター加工は前回のを使いまわしてもよかったのですが、レンズに傷が入ってしまっているのと割れていたため新しく作り直しました。
というわけで、今回は写真を撮ったのでじゃんじゃんあげていきます。


まずヘッドライトの殻割ですが、純正のものはブチルゴムで閉じているためよくある殻割方法が利用できます。
非純正のものはシーラントで閉じられていたりとまちまちなので温めてからのお楽しみですね。

まず殻割する前に、爪が引っかかっている部分に爪楊枝でもさして外しておきます。
この時割れる可能性があるので注意です。

DSC_0994.jpg


できたら箱の中に入れてドライヤーでガンガン温めます。

DSC_0991.jpg

その後は隙間からてこの原理で広げていけば外れるはずです。


外れたら、キズやほこりを防止する意味でラップでも巻いておくといいです。

これを両方やった後は、リフレクターを外します。
裏側の光軸調整ネジをひたすらバランスよく回して外します。

外れたらリフレクターの加工を行います。
まず、ねじ類をすべて外します。

加工は、使用するプロジェクターに合わせてになるのでかなり面倒です。
また、粉じんがすごいので外でやることをお勧めします。
家の中でやると真っ白で後悔しますよ(。´^ω^`。)

今回自分が使用したものは、大体下の写真の位置で切ったあとひたすら削って現物合わせをしてました。
内側の加工の仕方でかなり変わってくるのであまりあてにしない方がいいです。

DSC_0998.jpg

DSC_0997.jpg

加工できたら、プロジェクターを取り付けになります。



結構記事が長くなったのでいったんここで終わります。
Date: 2017.03.05
Category: バイク
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

スモモも桃

Author:スモモも桃
思ったことをそれとなく書いてます。
使える情報は持って行っていいよ!
VRChatで精神保ってる、参加的な
フレンズヾ(。´'ω'`。)ノ
基本かわいい系癒し系が好きです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター

検索フォーム